2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/10 (Sun) 源じいとは何者か

今年のゴールデンウィークはようやく5月5日に1日遊べ、それではつまんないので、5月9日(土)に1日、これも日帰りで遊びました。

まず考えないといけないのは、ETCを付けてないこと。

負けず嫌いなおいらは当然、高速料金は往復2,000円前後に抑えること。なおかつ、ゴールデンウィークの鉄則は、渋滞にはまらないことを念頭に考えました。

5月5日は、かみさんのお母さんと妹をつれて、まずは温泉です。子供がじんましんで熱い湯が入れないので、ぬるめの湯をさがさなければなりませんが、いままで行った温泉は嫌だし、かといって近場に残ってそうな湯はあんまりなし・・・ということで近場で行ったことなく、帰りも遊べそうなとこということでこちらにいきました。

roten内湯
ここは、福岡の大分よりの秘境?赤村にある源じいの森温泉です。

なんと赤村は最近離婚した西川峰子の生れ故郷です。(田舎くさい?^^;)

わたしが入った男湯は内湯1つに露天1つとさびしいかぎりでしたが、女性陣が入った女湯は露天が2つあり、どちらもぬるめの湯(たまたま?)で子供も大満足だったようです。

その上、お昼を取った食事処の料理が今までにいった中でも一番?美味かった^^。

ついでにいうと、この温泉ができる前は、たしかケビンとか宿泊体験が主で、ゴールデンウィークで宿がない人とかにとっては超穴場。たしか4000円以下で泊まれるはずです。

さて、女性陣大満足の温泉だったわけですが、もうひとつ子供を喜ばせようと夕方を目前に向かったのがここ。

道の駅「歓遊舎ひこさん」
hikosan.jpgtizu_fu09.gifme_hikosan36.jpgmono.jpg


うちの子はこまいので、このモノライダーで充分楽しめます^^


さて、あとは帰路。関門トンネル渋滞を関門橋ルートで回避し無事帰宅。

ゴールデンウィークは私のようなこだわりを捨て、ただ単に楽しむことが重要だと思います。^^

では最後に「源じいの森」の名前の由来は

「源」は赤村や源じいの森周辺を乱舞する源氏ホタルの「源」、「じい」は赤村の村花「春蘭」を方言で「じいばば」といいその「じい」を取り、「森」は赤村の70%が森林なのでそれを全部あわせて「源じいの森」と言う名前ができました。


福岡県 | trackback(0) | comment(0) |


<<モンドセレクション金賞受賞 | TOP | 未来に名を残せ!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yamaguchi888.blog50.fc2.com/tb.php/19-68d68dea

| TOP |

別記


カテゴリー

山口県観光情報

山口県近辺お店情報

素敵なお店【お菓子・パン】

素敵なお店【飲食店】県内編

素敵なお店【県外飲食編】

素敵なお店【雑貨・インテリア】

素敵なお店【県外:雑貨・ファニチャー】

その他山口県情報

道の駅

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

ユーザータグ

パットゴルフ テニス場 河原谷公園 長府 源粋  大東建託 古い家具 下関市 郊外型 古い街並 フリーマーケット リサイクルショップ 骨董市 ロンドンバス 関門海峡 折尾 アンティーク 門司港 県営住宅 町営住宅 市営住宅 豊後高田市 昭和の街 小月 彦島 唐戸 グリーンモール シーモール カラトピア 私的概論 海峡の街 そば屋 うどん屋 そば 蕎麦 ブリキの雑貨 ザルそば 忌宮神社 やぶそば 安部杏美 大濱祐美子 大和良子 土井英司 サンパーク 銀天街 一村一品運動 大学時代 高架 2階建 商業人口 小倉 新幹線駅 香椎駅ビル 街歩き 写真 陶器 高校時代 雑貨 建築 家具 FM山口 

最近のトラックバック

プロフィール

サザン瀬戸

Author:サザン瀬戸
FC2ブログへようこそ!

参加者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。