2008・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/05/30 (Fri) 街歩き大好き!

わたしが、山口県の街について書くのも(まだほとんど書いてない・・・^;)きっと街歩きが好きなせいだと思います。

私には、両極端な趣味がありまして、一方では大のギャンブル好き(今は沈静化しています^^;)

なのに、一方では街歩き写真や家や家具雑貨や本や庭や陶器や・・・と好きなのです。

特に街歩きは、家は見れるは庭も見れる、写真的切り取りも考えられるは特に楽しいです。

その中でも、古いものが大好きなのですが、こんなわたしにいつなったのでしょうか^^;


振り返るに、高校時代は音楽に目覚めた時でした。

しかし、大学時代には既に雑貨が好きでした。(ブリキの雑貨とか・・・)きっとこのころでしょうね^^;

そして卒業後、一村一品運動が盛んでした。(歳がばれる・・・)

わたしはハーブによるまちづくりとライトアップな街づくりがいいと考えていました。


が、今やとうにブームは通り過ぎ、ハーブこそ生活に根付いてはいますが・・・

やはり、ブームを先取りするだけではダメなのです。


そこは、本物と信念がないとね^^;


いろんな街づくりを見るとき、どこも似たり寄ったり、所詮行政マンがすることはそんなとこです。


先見性と本物を確信する信念がないとおもいますね^^;


わたしも、もっともっと勉強しなきゃ^^

いろんな街を歩いてね!

スポンサーサイト

サザン瀬戸雑言 | trackback(0) | comment(0) |


2008/05/28 (Wed) ロンドンバス的下関

前の記事で下関私的概論ではさんざんな事を書いたので、寝太郎は下関が嫌いなんだというイメージですが、実際は逆です。

大好きとまではいかないまでも、山口県の街では一番好きでしょう。

だからこそ、頑張ってほしいし、不満も募ります。


下関は海峡の街です。

昼行きかう船を眺めてはうっとり、夜は門司港の夜景にうっとり・・・最高です。


が、現実に目を向けるとまだまだ途方もないくらい理想的な街には程遠いものです。


今日は駅のはなしでもしましょうか。

むかしわたしが幼少期の頃、下関駅内の商店街はきらめいていました。


むかしのことを引き合いに出すのは少々ひきようですが、あのきらめきは今・・・


たしかに下関駅は、新幹線駅を併設していません。

しかしながら、駅と下関の核になるシーモールがほぼ併設されているにもかかわらず、一度外にでてから、シーモールへと行かなければなりません。

シーモールとつなげれば、駅内商店街は・・・と街頭の商店主の方は思われるかもしれませんが、別に直通でなくてもいいんです。

福岡県の香椎駅であれ、新幹線はなくても、駅ビルはあります。

1階は現在の風情ある商店を残し、2階に新たな駅ビルを新設し、シーモールへと連絡してほしいのです。

要はその2階の駅ビル商店街の構想とテナントです。

通常のショップでは、小倉に流れる商業人口に変化はでないということです。


せっかく、2階を基盤とした立体的な高架歩道が整備された下関中心部です。

空間的繋がりを大事にしてほしいものです。



ロンドンバス2階建でしょ^^

下関市 | trackback(0) | comment(0) |


2008/05/26 (Mon) 下関市 私的概論

せっかく表題に数々の山口県の主要都市を列記しているのだから、とりあえずは、概論程度に記していくのがスジだと思い、まずは下関市について書いときます^^;


下関市といえば、山口県最大の都市!

合併前が、25万人程度で、合併後が30万人いるかどうか・・・


が、さえない街であります。なんにもない・・・


普通、県最大の都市といえば、なにかありそう。

が、なんもない・・・


駅に降り立った時、高い高層ビル群・・・期待に胸がはずむ!


が、シーモール以外ない・・・シーモールもさえない。

要は商店街がない!

今の世の中商店街がなく、郊外型といってしまえばそうなのだが・・・

かれこれ、10年以上前からないのだ・・・



いや、今日は概論だった・・・忘れてた。

これ以上熱く語ったら、きりがない・・・

概論で、とりあえず、列記しておこう^^;


・グリーンモールの再生

・カラトピアの再生

・関門海峡の素晴らしさ

・駅から、彦島への道方面の再生

・下関~豊北へのバイパスの早期完成

・小月バイパスの4車線化

・唐戸、小月の再生

・新市庁舎の位置決定

・副都心の持つ意味合い、活性化

・低所得者層の底上げ

下関市 | trackback(0) | comment(0) |


2008/05/24 (Sat) 通過点

 わたしは、古い家具が好きです。

ですから、リサイクルショップとか骨董市とか、近くの校舎や企業などが壊されると聞いたりとか、わくわくします。

一方、門司港や折尾等の古い街並みも好きです。

ゴールデンウィークに大分豊後高田市の昭和の街に行って見ましたが、あれはがっかりしました^^;


しかし、男でそんなん好きな人はあんまりいないらしく、よく職場とかでも奇妙な人間扱いされます^^;


その古い家具には、息吹があると思うのです。

アンティークなデザインだけでなく、積み上げられた風情、歴史


それは人間にも言えることで、よくお年寄りを眺めてみたりするとき、その人の生きてきた道のりなんかに想いをはせます。

そんなことを考える事態が奇妙な人間と思われるのかもしれません。^^;


しかし、今日も街をいろんな人がかっぽし、仕事し、家庭がある。

街明かりも、家庭の灯火も変遷はありながらもともり続ける。

では、中身はといえば、刻々と変わり続け、そこを歩いてる人も、生きている人も、変わっていく。

人の命は次の命へと生まれ変わっていく。

だから今を一生懸命生きなければならない。


よく、悲しいことがあったり、悩みがあったら、星を、空を、海を眺めなさいという。

それは、わたしたちの悩みも悲しみも、生きてることさえ、地球にとっては一通過点であり、宇宙にとっては、ほんの小さな小さな・・・・・

つまり、自分が一生懸命生きるのは自分のため、家族のため、縁ある人たちのためなのだと思う。


わたしは、自分が生きるこの場所、このふるさとにおいても通過点にしたくないし、

まして、

自分が行う全ての行動を、通過点にはしたくない。


ただひとつ、通過点であってもいいものがある。



「夢」への通過点であれば!

サザン瀬戸雑言 | trackback(0) | comment(0) |


2008/05/22 (Thu) 求む!経営感覚

昨日、我が家のかみさんの友達が遊びにきました。

実は同じアパートの住人なのですが^^;


ここのアパートの月額出費は約60,000円です。(部屋代57,000円+駐車代3,000円)

田舎の山口県にしては、高いクラスでしょうか?(2LDK)


その友達の世帯は近々、県営住宅への引っ越しを考えているとのこと・・・

理由は当然「家賃が安いから。」

これを聞いて思ったのは、・・・


ある程度街場では、市営住宅とか県営住宅は必要性があってもあまり建てられない。

建てるにはたぶん規定のようなものがあるはず・・・

それに、建てすぎると民間業者を圧迫するからだと思う。

だから、市営や県営は申込殺到でいつも抽選!



ということは、田舎では町営住宅とか建てやすいということになる。

民間も需要がないので、あまり建てない!


しかし、満室に近ければ民間は儲かってるのだから、町営住宅を建てても自治体は儲かる!


しかし、話を聞くと、自治体は儲からないという・・・

何故なのか、考えてみたら、

例えば大東建託のようなアパートは、建材とか大量生産品でコストが安い。

それに比べ、自治体が建てる住宅は、設計から起こし、入札し、頑丈な建物だ!

それなのに家賃が安い!

そして、収入所得によって家賃を定めている。


私たちは、民間より安い住宅を求めてるのであって、上記のような頑強な住宅をそれほど求めてるわけではない。

収入所得で家賃を定めてもよいが、それよりも先に、家賃を区分し、それに応じた建物を建ててもいいのではないかと思う。

例えば、家賃

3万円の1DK、4万円の2DK、5万円の2LDK、6万円の3DK、7万円の3LDKという具合

これなら、家賃が違えど、部屋数が違うので恥ずかしさはないし、必要に応じてセレクトできる。


自治体はもっと経営感覚を磨いてほしい。苦しい・苦しいというまえにね^^;

わたしたち庶民は、そういうアパートと自治体を欲しています!

サザン瀬戸雑言 | trackback(0) | comment(0) |


2008/05/20 (Tue) なんとなくNEW 

はじめまして。

ブログ名がぎょうぎょうしいですが、なにか特別な思いはありません。


がっかりしましたか?

でも、そうしていかないと長い道のりの中で、明日にでも倒れそうですから。


そう管理人がね^^;↑

基本的には、日記風にしていきますので、期待しないように^^;


じゃーちょっと日記を・・・

5月18日(日)子供を連れて山口市の河原谷公園に行きました。

佐山から阿知須に向かって走っていると、左に大きな橋(ド忘れ^^;)がある交差点があります。

パチンコタイガー(つぶれた)の手前。

自分としては、この交差点を左に行くと大きな公園があると思っていました。


しかし、いきなり看板が・・・

⇒河原谷公園
・・・看板が出るくらいだから、右なのか・・・と思い右に行き、走れど走れどなく、工業団地の中へ

もうすぐ、2号線にぶち当たるかと思いきや、公園はありました。


「おう!ここだここ!」そう思ったのです。

それは、長い海が見える滑り台があると思っていたからです。

滑った感想は、予想してたよりは短く、見えたのは海ではなく湖のような、ため池のような・・・


でも、子供は大はしゃぎ!って・・・子どもというものはそういうもんですが・・・


大人の発見は、パットゴルフが本格的で、1ホール平均10Mはあり、18ホールになっていることです。

パットゴルフなんてバカバカしくてしたことありませんでしたが、ここはほんと本格的でおもしろく、お客も多かったですね。

グループ競技には向いているかもしれませんよ^^。

ただし、ちょい料金がお高め・・・

もしかしたら無料かも・・・と淡い期待を胸に管理事務所に行ったら、いかにも公務的なおじさんとおねえさん。「ハイ、大人520円?、子供400??」そのくらいでした・・・

「高い!」

「おい!子供でもお金を取るところがあるのか???」

さすが、公務ですね・・・ほとほと感心します。

あと、テニス場もありましたよ^^

今度、子供から解放されたときは夫婦で楽しんでみたいと思います。(何年後になることやら^^;)






と、ちょい楽しいことと、不満を書いてみましたが、

自宅に帰り、パソコンでチェックしてみたら、自分が行きたかった公園ではなかったことが判明!


まーいいですよね^^また行けば!!

てなことで、当ブログにも、 「また来てね!」


山口市 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

別記


カテゴリー

山口県観光情報

山口県近辺お店情報

素敵なお店【お菓子・パン】

素敵なお店【飲食店】県内編

素敵なお店【県外飲食編】

素敵なお店【雑貨・インテリア】

素敵なお店【県外:雑貨・ファニチャー】

その他山口県情報

道の駅

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

ユーザータグ

パットゴルフ テニス場 河原谷公園 長府 源粋  大東建託 古い家具 下関市 郊外型 古い街並 フリーマーケット リサイクルショップ 骨董市 ロンドンバス 関門海峡 折尾 アンティーク 門司港 県営住宅 町営住宅 市営住宅 豊後高田市 昭和の街 小月 彦島 唐戸 グリーンモール シーモール カラトピア 私的概論 海峡の街 そば屋 うどん屋 そば 蕎麦 ブリキの雑貨 ザルそば 忌宮神社 やぶそば 安部杏美 大濱祐美子 大和良子 土井英司 サンパーク 銀天街 一村一品運動 大学時代 高架 2階建 商業人口 小倉 新幹線駅 香椎駅ビル 街歩き 写真 陶器 高校時代 雑貨 建築 家具 FM山口 

最近のトラックバック

プロフィール

サザン瀬戸

Author:サザン瀬戸
FC2ブログへようこそ!

参加者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。