2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/08 (Sat) 山口市のわっか屋に想う

山口市金古曽町に古い民家を改装した雑貨屋「人と地球が喜ぶ暮らし わっか屋」

自然素材にこだわった食品や生活雑貨。

おもしろい「祝島のビワ茶」


店主の斎藤麻衣子さん(28)、共同経営の角さん(男性・ミュージシャン)

美祢市美東町で栄養士の新藤祐子さんはここの常連さんらしい。

店主との会話は商品や料理や子育てと幅があり楽しいという。



店は、1階2間で、無農薬の卵や野菜、玄米などの食品や、自然素材で造られたせっけんや衣料品が売られている。

2階は、イベントスペースと生活の場だ。


最近はこういう自然素材系雑貨屋が目立つ。かれこれ20年くらいのゆっくりした流れだが完全にブームでなく定着してきた。

それは、20数年前ハーブがもてはやされたが、いまやハーブと言って物珍しがる人はいないように同じ定着度合だ。

今どきの雑貨屋の共通点は、古い街並みの民家を改装しての店作り。不動産的に安いというのもあるが、その建物の味が店造りにマッチしているだけでなく、その界隈の雰囲気がまたいいし、かつての賑わいも感じ取れるところがいいのだと思う。

わたしも店を出したい。

あと10年待ってください。わたし君へ

◆もっとおもしろい山口の人はこちら↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

スポンサーサイト

山口市 | trackback(0) | comment(0) |


2009/05/14 (Thu) モンドセレクション金賞受賞

街の宝は当然「人」だと思う。

でも、ひとが関わった全てが「お宝」だ。

歴史、お店、会社、風景、全てがお宝になりうると思う。

また人の見方によってもお宝は変わる。

そんなお宝が自分の住む街にいっぱいあればあるほど幸せだし、なければ不幸でその街が嫌いになるであろう。

ただ、不幸だ、嫌いだとわめく前に、自分が動くことを忘れてはいけないし、放棄するのならなげくのはやめなければならない。

あー、また変なせっきょがましい前置きが長くなった^^;


要は、山口市にこんな凄い会社がある。ということです。

あるのは知っていましたが、地ビールブームが去りすっかり忘れていました。


※モンドセレクション2年連続で金賞を受賞
monde_selection_maincut_01_convert_20090514124637.jpg

 やまぐち鳴滝高原ブルワリー/山口地ビールが2年連続でモンドセレクションビール部門 金・銀を受賞し、素材・製法にこだわりぬいた究極のビールが世界に認められました。

詳しくはリンクから飛んで確認してください。^^

また山口市が好きになりましたし、山口県民としても誇りに思います。

なんせ、日本で表彰されたわけでなく、世界ですからね^^

山口市 | trackback(0) | comment(0) |


2008/06/21 (Sat) 生きている街

日本にも世界にも生きている街、つまり息吹を感じる街が多くあるだろう。

近くで言えば、福岡市!

こんこんと漂うことも含めれば、門司港


山口県ではなかなかないのが実際だが、あえてあげれば、それは山口市だと思う。


その理由は、すたれそうで、さびれそうで、すたれない商店街の存在・・・

もうかれこれ何年前から商店街のシャッター現象が始まり、山口市においても兆候が見え始めただろう・・・

15年くらい前なのか・・・とにかく郊外化が原因だけに、ゆめタウン開店からだろう。


が、山口市だけは、初期兆候で食い止めた。


しかしそれは商店街の実力ではない!

たしかに、ちまきや・エムラのふんばりもあるのかもしれないが、ほんとの実力というか、源泉は山口駅から商店街へ向かう駅通りにある。

この駅が、今の新山口駅くらいの大きな駅であったらどうだろう・・・

もっと栄えて、商店街も活気があるだろうか・・・

いや、かえって、どこにでもあるおきまりのショップが立ち並び、ダメになってしまうかもしれない。


そう、単線駅であることが、マイナー的で、15年くらいまえから、いや、もっと昔からあったあの現象を生んでいるのかもしれない。


そう、昔から育んでいる街並み現象!

「ニューウェーブ」

山口市 | trackback(0) | comment(0) |


2008/05/20 (Tue) なんとなくNEW 

はじめまして。

ブログ名がぎょうぎょうしいですが、なにか特別な思いはありません。


がっかりしましたか?

でも、そうしていかないと長い道のりの中で、明日にでも倒れそうですから。


そう管理人がね^^;↑

基本的には、日記風にしていきますので、期待しないように^^;


じゃーちょっと日記を・・・

5月18日(日)子供を連れて山口市の河原谷公園に行きました。

佐山から阿知須に向かって走っていると、左に大きな橋(ド忘れ^^;)がある交差点があります。

パチンコタイガー(つぶれた)の手前。

自分としては、この交差点を左に行くと大きな公園があると思っていました。


しかし、いきなり看板が・・・

⇒河原谷公園
・・・看板が出るくらいだから、右なのか・・・と思い右に行き、走れど走れどなく、工業団地の中へ

もうすぐ、2号線にぶち当たるかと思いきや、公園はありました。


「おう!ここだここ!」そう思ったのです。

それは、長い海が見える滑り台があると思っていたからです。

滑った感想は、予想してたよりは短く、見えたのは海ではなく湖のような、ため池のような・・・


でも、子供は大はしゃぎ!って・・・子どもというものはそういうもんですが・・・


大人の発見は、パットゴルフが本格的で、1ホール平均10Mはあり、18ホールになっていることです。

パットゴルフなんてバカバカしくてしたことありませんでしたが、ここはほんと本格的でおもしろく、お客も多かったですね。

グループ競技には向いているかもしれませんよ^^。

ただし、ちょい料金がお高め・・・

もしかしたら無料かも・・・と淡い期待を胸に管理事務所に行ったら、いかにも公務的なおじさんとおねえさん。「ハイ、大人520円?、子供400??」そのくらいでした・・・

「高い!」

「おい!子供でもお金を取るところがあるのか???」

さすが、公務ですね・・・ほとほと感心します。

あと、テニス場もありましたよ^^

今度、子供から解放されたときは夫婦で楽しんでみたいと思います。(何年後になることやら^^;)






と、ちょい楽しいことと、不満を書いてみましたが、

自宅に帰り、パソコンでチェックしてみたら、自分が行きたかった公園ではなかったことが判明!


まーいいですよね^^また行けば!!

てなことで、当ブログにも、 「また来てね!」


山口市 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

別記


カテゴリー

山口県観光情報

山口県近辺お店情報

素敵なお店【お菓子・パン】

素敵なお店【飲食店】県内編

素敵なお店【県外飲食編】

素敵なお店【雑貨・インテリア】

素敵なお店【県外:雑貨・ファニチャー】

その他山口県情報

道の駅

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

ユーザータグ

パットゴルフ テニス場 河原谷公園 長府 源粋  大東建託 古い家具 下関市 郊外型 古い街並 フリーマーケット リサイクルショップ 骨董市 ロンドンバス 関門海峡 折尾 アンティーク 門司港 県営住宅 町営住宅 市営住宅 豊後高田市 昭和の街 小月 彦島 唐戸 グリーンモール シーモール カラトピア 私的概論 海峡の街 そば屋 うどん屋 そば 蕎麦 ブリキの雑貨 ザルそば 忌宮神社 やぶそば 安部杏美 大濱祐美子 大和良子 土井英司 サンパーク 銀天街 一村一品運動 大学時代 高架 2階建 商業人口 小倉 新幹線駅 香椎駅ビル 街歩き 写真 陶器 高校時代 雑貨 建築 家具 FM山口 

最近のトラックバック

プロフィール

サザン瀬戸

Author:サザン瀬戸
FC2ブログへようこそ!

参加者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。